スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ・・・・やっぱりか、と16年度飼育ライン。

  • 2016/06/27(月) 14:54:38

樹液採集やらマツノさんにオアシス取りに行ったりと虫ライフは非常に充実しております。


しかし、土曜の樹液採集は焦りました。車がぬかるみに嵌ってタイヤが空転しまくって、挙句の果てに横転するんじゃないかって位に車傾くし!何とか相棒と力ずくで脱出して無事帰還できました。詳しくは相棒のこの記事に書いてあります。


さて、産卵セットに投入し♀を抜いて3週間、菌糸も準備できたのでそろそろ割り出し時期です。16年度の使用菌糸は2種類、オアシスとLV-GSPです。



産卵セットも♀を抜いてから全然見てなくて、早速確認するとセットした8ライン全てケース底に幼虫が見えとりあえずスカはないので安心。




ですが、セット期間を例年より短めにしておいたんですけど、クマモンさんカワラ材から粉が噴き出てて若干イヤな気配が・・・・・・・・・・




とりあえず割り出さないといけないので考えても仕方ないから開始。




あぁ、やっぱり(笑)案の定、不安的中、出るわ出るわの大爆産。画像撮ってるヒマもないほどポロポロ零れ落ちてくる。3ライン割って100頭以上、すでに予定の倍以上。1ラインあたり15頭体勢と飼育総数は決めてあるので採れ過ぎた分は全部割り出してから考えます。



しかし、クマモンさんカワラ材恐るべしです。♀2週間弱で抜いたんだけどそれでも長かったか。産ませる数のコントロールも難しいなぁ。



と、言うことでとりあえず16年度飼育ライン及び組み合わせは以下のようになります。♂があっちこっちいってますが1♂2♀の計8ライン。

16年度ライン表



後は謎?の幼虫が15頭ほど里子で来ております。以上。




16-16だけは縁起物としてマツノさんから幼虫買っとくかな(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。