dancing in the bottels & かりんとう。

  • 2015/04/23(木) 09:32:45

タイトル名が果たして英文的に合っているかは分かりません。


僕的な直訳は『暴れ、暴れ、また暴れ・・・・』となります。


余裕ぶっこいてた予備ボトルもすでに底をつき、お得意のマットプレーに突入してますがマットも追加ですね。『いやになっちゃうね~~♪♪』って鼻歌交じりでマットを詰めてる自分がまぁ情けない。


しかも体重の乗ってるやつから順番にdancingときたもんだお前らは飼育者の俺をバカにしてるのかと疑いたくもなります(笑)


当然ながら14年度ブリードは点滅黄色から赤信号へ変わったのは言うまでもない。もともと青信号ではないので気が楽っちゃ楽だけど。


目標に掲げた85㎜も今となっちゃ言い訳を考えておく準備しとかなきゃいかんなと必死の策を練ってます。いっその事、野○村元議員のように泣きじゃくったろかな(笑)それか聞こえないフリをするとか・・・・・


そんな中でも少数のデキのいい子はすんなりと蛹室を作っております。3本目交換時に34.3gあった個体も無事シワが入り後は蛹になるのを待つばかりですが、なんか蛹室の大きさが20g後半の個体と変わらんし、幼虫も大きく見えないんですよね~僕と同じく中身スッカラカンってやつか(笑)


最後のかりんとうは期待の里子ラインの34.9g(確か)が蛹室で特大かりんとうに変わり果てていたってオチです。掘出して食べてやろうかと思いましたがあまりにもグロテスクなのでやめました。


今日の記事は何も考えずストレス発散とばかりにキーボードを叩きましたので乱筆乱文につきここで終わりにします。


ではでは

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)