スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵成功。

  • 2015/01/27(火) 20:20:46

オオクワの方はごく一部(マツノインセクトで直接購入した幼虫、4本目突入組)を除き交換も終わり一段落。2月頭から温度を徐々に下げていく予定です。最低16~17度くらいかな。


ちなみに現在は22~23℃。


交換後の幼虫も動きはまちまちですがほぼ動き終わりビンの上、中、下でまったりとしているのが多くなりました。このままスムーズに行ってほしいもんですが、そこは一筋縄ではいかないでしょうね。


さてさて、年末に書いたこちらの記事ヒぺリオンSSPですがひっそりと産卵セットに投入しておりました。


3日ほど前にケースを確認しましたら底に卵が無事ありましたよしっ、OK


ちなみに今回画像はありません。。ブリ部屋の電気をつけたくないので写真が撮れないんです。割出するときには画像撮ります。



簡単に産卵セットの内容ですけど・・・・・・

マットは川口商店外産APOをケース底3~5㎝カチ詰め、その際にオオクワの食痕をブレンドと加水。握って玉になるより少し多め。
材はMサイズの柔らかめのコナラ、クヌギを加水1時間程度で陰干しなしで皮付きのままマットに置き、材が隠れる程度にマットで埋める。その際にもオオクワの食痕をブレンドし加水。
あとはゼリーを置いて完了。


意図的にかなり水分大目に仕上げました。


只今2ペア目をセットに投入してます。


見た感じ結構横着な産み方してるかな。バラマキ産みっていうのか(笑)割出してみないと分からないけど材より良質なマットの方がいいかもね。残りの♀であと2種類位マットを試してみるのでそちらの反応も楽しみです。


ではでは

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。