KSPから期待できるのが出てきた。

  • 2014/09/19(金) 16:46:07

連投です。


2日で15本ほど交換しました。明日はオアシスを取りに行きますが先程マツノ御大から『午後からにしてくれ。』と電話があり、朝一から行く予定が狂ってしまいましたが仕方ない。午前中は引っ越し準備します


YGや川西メインの方にしてみれば笑っちゃうでしょうが我が家は久留米、マツノ系という事でまずまず好スタートっぽいです。


KU14A15
フンをする前だと30.4gあったけど・・・・・


これは6/21投入(KU14Aライン)で88日交換です。特筆すべき点はプロトタイプ菌糸KSP1からの個体という事。まだまだ伸びそうな色をしていますし期待できそうです。


デリバリー当初、久留米でもマツノ系にはどうか??と疑問もありましたがこの個体の食い上げと体重の乗りでとりあえず不安はなくなったかな。


我が家には比較的マッチしていると感じました。しっかりデータを取って来期以降の改良にフィードバックします。



KU14B14
おなじみTPオオヒラからの同じく6/21投入(KU14Bライン)の個体。
添加は一番少な目(ST)にしています。昨年、添加の多いバージョンも使ったのですが成績に変わりなく劣化が目立ったので菌糸に負担をかけないという意味も含めてそうしてます。


残りは24g程度から28gまでといった感じです。アベレージは去年に比べ上がってるし、90日未満だし、まだ幼虫も白っぽいし、大丈夫っしょ、多分(笑)


ただ、ここは思うところがあって・・・・・・いい訳じゃないですよ(↑は完全にいい訳ですけど


マツノ信者としてはやはり3本目にMAXに持っていく事が目標であり、比較的高温域で飼育?と言われる久留米を意図的に温度を上げずに25度を目安に管理していました。


な・の・で・・・・・ここからが本当の意味で腕が問われるところじゃないかな~~~計画通り行けばね。





あっ、そう言えばmustarさんのエントリー見て補強個体の記事もまだ書いてなかったわ。冬眠させる前にはサラッと書こう。


コメ返できないと思いますので今回も閉じます。さーせん



******追記******
先程も交換していて今年度初の30gアップが出たので記念に。
KU14E
6/23投入(KU14Eライン)の個体。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)