スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉狩りならぬオオクワ狩り。

  • 2015/11/24(火) 09:01:05

11/22
採集記風。


23:30
車に飛び乗って向かう先は相棒セーケン宅、彼とは非常に波長が合うので今回AMGとしては2名のみの出撃となったが道中、他愛もない会話で盛り上がった。睡魔が酷くほとんど行きの運転を任せてしまったのは内緒にしておこう(笑)



8:00
採集スタイルに着替えさっそく山に入っていく。11月末とは言ってもまだまだ気温は高く、下草などもありかなり汗が吹き出す。今日も暑いなぁ・・・・・。


その場所に見切りをつけて少し移動して縦長に伸びるポイントを散策しようと2手に分かれマップと方角を睨めっこしながらジグザグに斜面を歩く。


尾根まで駆け上がる途中に

11/22①

11/22②

こんな樹液焼けした爆裂クヌギが所々点在し、ヤツの生息をすこ~し感じ材を探していく。




良さそうな材を見つけ
11/22③
詰まった食痕で一瞬ハッとするけど残念ながらコクワの2週食いみたいだった。カブトの幼虫も少し持ち帰りひたすら歩く。


相棒と連絡を取りながら『雰囲気がいいから午前中はこの一帯をくまなく散策しようぜ。』となり、斜面を昇ったり下ったりしながら進んでいく。


立ち止まって休憩すると汗だくの採集着に程よく冷たい風があたって気持ちいい。非日常的な感覚が最高だ。




2時間後

本命がいそうな材はそうそうある訳もなく、午前の部をどうしようかなと思いつつけもの道を歩いていた。少し先のある材が目に入った。フラフラと導かれるようにその材に行き、朽ち方をチェックする。

うん、悪くない、材の条件もいい。いるか?いないか?分からないが僕の好きな材だ。


一気にオノを入れ割っていくと少し荒いが太い食痕が出てきた。暑さも含め、心拍数上昇。割りクズを丁寧にどかし、その食痕の主を目指す。ほどなくすると大きな幼虫のお尻が出た。
11/22④

カブトか・・・・・・・2秒後、思考停止。待て、カブトのお尻に見えない。


このお尻サイズの幼虫はカブトかオオクワしか日本では考えられない。相棒に電話して『オオクワ出たと思う。』と驚くほど冷静に会話した。なぜかは分からないけど僕の中ではもう確定していたからだったか。


小道具を用意して慎重に取り出す。

11/22⑤
パールホワイトに輝く見事な大型3令♂のオオクワ。ここで一気に喜びを爆発させ、一人山の中で『よっしゃ~!』と叫んだ。



11/22⑥
カブト3令と比較しても遜色のない立派な幼虫。堪らない、感動する。



位置情報を送り相棒の到着を待つ間もチェックを続ける。
11/22⑦

11/22⑧

見えない部分でかなり質量のある材だったので所狭しと食痕が次々に現れ、本命が出てくる。


ここで相棒が到着し、まだ紅葉には早い山の中で2人拳を突き上げた。その材を相棒とくまなくチェックし本命のたびに拳を突合せ追加した。その後、山のつきあたりまで歩いて下山し車まで道路を歩いて戻り、午前の部は終わった。時間は12:30。



午後の部に向けもう1本当てたいなと会話しつつ昼食を済ませる。



13:30
午後からは気温もますます上がって体力が奪われていく。めげずに歩くが成果がない。帰りの時間も考え、日が暮れてあたりも暗くなってきた16:00、心が洗われるような山の上での風景も堪能でき本日の採集を終了した。



11/22⑪
汗を流し、ノンアルコールビールと焼肉で本日の祝勝会。


11/22⑫
成果は画像の通り、コクワ、カブトも含まれているが本命と断定できるのは6頭。上のケースと下のケースの真ん中のデカイのから上が本命と思われる。


23:30
相棒宅に到着し、再びがっちりと拳を突き合わせこの冬の採集に向けて気合を入れた。





と、まぁこんな感じで楽しんできちゃいました(笑)次はどこ行くかな~

スポンサーサイト

Mビン、チーソ・・・・・。

  • 2015/11/16(月) 11:14:36

まず、題名はMビンがチーンではないですよ。七索子、チーソウですからね。


今回のキーワードです(笑)


かねてからmindさんと企画しようと言っていた麻雀オフ会が名古屋で実現しました。


面子は問答無用トップブリーダーGullさんダイトウアニキヤマレイさんdap改めエロップさんと僕の6名。


サラサラッとルールと確認事項をして13時スタート。

11/14オフ会①
↑アニキの裏ドラ確認ショット。


サイズ同様、久留米チームの劣勢でした。ある一言(題名キーワード)がきっかけでガルさんに猛烈にイジられるキャラに昇格致しました(笑)もうね、気持ちよさすら覚えるくらいですよ、マジで(笑)ガルさんなりの優しさだと勝手に思っておきます。


ラストの局はこれまた僕の後ろにガルさんがいて、もうプレッシャーで手汗、脇汗びっしょり!暗カン、清一色、ドラドラのテンパイが精一杯の見せ場でした。対子のチーソウも・・・・・


7時間みっちり打って今度はオフ会へ。


虫蔵さんgatchさんも参加して手羽先居酒屋へ。

11/14オフ会②


時々、いや、かなり、イジられつつもマジメにつっこんだブリードの話を聞かせて貰いました。マツノさんにあんだけ行って、虫も菌糸も買ってるのになぜ気が付かないんだって自分のアホさに呆れました。思い込みって怖いです。


翌日はmindさんは所用のため京都に帰られ、残りメンバーでマツノさんへ行ってきました。改めてあの爺さん、もう凄いですよ。82歳であんなオオクワに対して情熱持ってるんですから。マル秘ビンの話やMビンの使い方など間違いだらけを再確認。


来期は1からスタート位の気持ちで取り組むべきなんじゃないかと思ってます。


すでに来年1本目の注文を済ませた2名、サクッと補強した1名と2時間ほどマツノさんにお邪魔してその後昼食を食べて解散となりました。


皆さん、遠方よりお疲れさまでした。毎回ですが非常に楽しかったです。次回もよろしくお願いします。







その場では1本目の注文をする勇気がなかったんで来月3本目を取りに行くときにコソコソっとMビンを注文しておきます(笑)

色々と。

  • 2015/11/12(木) 09:25:21

サボりぐせが付く前に記事書いておきます。



我が家の飼育種の近況などなど。



オオクワ→材割り自己採集ワイルドペアからの産卵にやっと成功。セットする季節が遅かったのか全然産まなかった。10頭と数は少ないが累代だけなら問題ないっしょ。久留米、菌糸トラブルで2本目投入後♂♀合わせ25本ほど救出してます。対応が早かった(メーカー、自分の両方)ので体重は微増がほとんど。目下巻き返し待ち(笑)
オアシスはいい感じです。ガラスビンマジックでデカく見える見える、出るよ〇〇gが!!



ヒぺリオンSSP→セット予定だった♀殺しの為、早々に羽化した我が家の累代♀の成熟が確認できたので只今3♀セット中。何とか大丈夫そうかな。ヒぺリオンは飼育スタイルを変えます。菌糸もカワラはやめます。原種の方もそろそろ羽化してきそうです。



ボーリン→♂♀ともに羽化しており成熟待ち。時々人工蛹室の蓋を空けてニヤついてる。ほんとカッコいいわ。何とか累代したいです。相棒セーケン氏と共同購入分はまだ2令ってとこかな。



その他→ひろさん印スマトラ、♂幼虫の頭デカすぎるんですけど(笑)親分印アラガール、AMGみんなやってるという事で手を出しましたが全然飼育方法分かりません。



採集→今月後半からボチボチ開始です。今シーズンはあそこに5回は通いたい、そして本命を採りたい。目標は高くぶっ込んでいきます。



と、こんな感じであります。来週中には越冬準備をして暫くオオクワの来期種親候補たちは大人しくしてもらいます。



今週末はあっちこっちから生粋のギャンブラーが集結して面白い事します。お手柔らかにお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。