スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川NFオフ会、その他諸々。

  • 2015/09/29(火) 10:21:39

行ってきました。昨年に続き2回目の品川大規模オフ会、『NIGHT FOREST オオク輪IN品川・2015』へ初参加。


初めての方も含め、全員の方とお話しできませんでしたが会場の祭りの雰囲気は十分に堪能し、またトップブリーダーさんのオーラや皆さんのブリードに対する熱気をバシバシ感じました。いい刺激になりました。


この趣味でここまで人が動く、集まれるってのは素晴らしい事です。幹事のチョネさんの行動力あっての成果も大いにあります。僕はやはり九州久留米メンバー(クマモンさん、同級ダイジ―君)、去年の東西対決での半クワさん(mustarさんは採集で会うからヨシ)と、大御所のトップブリーダーさんを拝見できたこと、かな。メルさんとは採集の話も出来ましたし。もちろん他の方とも楽しく祭りの中で色々お話しできました。



内容は特にこう記事にして書くという事ではなく新鮮な現場での何気ない会話ってのが中心です。やはり会場でしか感じれませんので来年もチョネさんお願いします。



あと、僕のブログ見てますよなんて言われるとちょっと恥ずかしい(笑)恐らくそんなにイメージと違ってないはずです、多分ね(笑)



あっという間の2時間で2次会の途中で東京の同級生に会いに渋谷に移動し、その後3次会終了後のdap改めエロップさんと五反田で3時半に合流し、フラフラになりホテルに帰ったのがカラスが『アホゥ、アホゥ』と鳴き始めた朝6時半・・・・・まぁいつもの事か(^_^;)


9/26品川①

9/26品川②

9/26品川③
今更顔を隠す必要もないんですがアイドル2人を前にしてあまりにもだらしない笑顔でしたので・・・・



9/26品川④
ビークワ1年分当たりました。しかも僕、団長さん、エロップさんと愛知勢の総なめ。


9/26品川⑤
翌日はアニキの電話で飛び起き、クマモンさん、ヤマレイさん含め5人でファミレス、その後東京サラサラと予定していたミッションをほぼ全部クリアしました。二郎だけ行けなかったのが残念です。


9/26品川⑥
帰りの新幹線も愛知勢仲良くキュっと一杯やって無事帰宅しました。団長さん、ゴチです。



関係者並びに運営側の皆さま、楽しいオフ会ありがとうございました。さぁ交換のピッチを上げていきます。

スポンサーサイト

シルバーウィークあれこれ。

  • 2015/09/24(木) 10:54:02

連休も終わり本日から仕事となりますが記事アップです。


まずは前半戦の高山種採集から。
★ねぶ☆さんひろさんと初秋のハイキングへ。

見事寝坊し、高速ブッ飛ばして10分遅れで集合場所へ到着し一路標高を上げブナ帯へ。

気温が上がるまでルッキングは置いといてとりあえずカッチカチのブナと遊ぶ。ヒメオオはもうやらないって決めてる(ブリ出来ず散々だったので)2人が割るのを見て楽しんでましたが画像の1頭だけ持ち帰りました。2人は新成虫やら幼虫を出してました。
ヒメオオ幼虫9/20
いや~臭いし、めちゃ固かった(笑)

徐々に気温も上がりルッキングに切り替え、ねぶちゃんがとりあえずアカアシペアを発見。
採集9/20①

アカアシは見つかるけどヒメオオは残念ながらルッキングでは成果なし。
採集9/20②
僕もその後アカアシ♀を見つけ持ち帰ることに・・・・・ちょっと産ませてみるかな。


とりあえず成果はこんな感じで。うん、いい汗かいたし楽しかった。
採集9/20③


帰りにひろさんより謎のプリンカップを手渡されましたが果たして何なんでしょう、あっ幼虫見えとる・・・・
謎のプリカ





さて、我が家の久留米の現況です。こんな感じで食い上がって来てるのもそこそこいます。
現況9/19



2本目のオアシスを相棒と超絶渋滞のなか22日に取りに行ってきました。どうやら相棒も御大に魅了されマツノ信者に入信するようだ。

現在はラックに並べ慣らしております。
9/22オアシス①

9/22オアシス②
相変わらずのLビンのズシリとくる感触、デカくなりそうです。カゴの中のPPボトルは各地で好成績のKSP.ver2です。


オアシス4本ほどフライングで交換しましたが画像でUPできるほどの個体はナシ。『安心してください、きっと2本目で伸びますから!』って事にしておこう(笑)



いよいよ今週土曜は品川オフ会です。ご参加の皆様、よろしくお願いします。楽しみだ~~

16年度補強個体。

  • 2015/09/16(水) 10:06:42

15年度1本目の交換はもう少し先になりますので2016年ブリードのカテゴリ1発目として補強記事をUP。


と、言っても16年度は自ブリもかなり使いますし、場合によっては早期♀を組み込もうかなとも思ってますので最小限、かつ自ブリラインとあまり被ってこないラインを優先的に補強しました。補強先は当然マツノ御大と同志mindさんからタッパーを2つ。強力です(笑)




では、個体画像は後日として管理カードをサラサラっとご紹介。
14-17♂82
14-17、82ミリ

同ラインの85ミリ(僕の中でその時点で86含む羽化個体でピカイチ)が腰が抜けるほどカッコよく、金もないのに冗談で『じゃあ、僕はこの85でいいっすわ!』と御大に言ったら目の色が変わったのでサイズダウンですが形の良く似たこの♂に決めました。これもかなりカッコいいですよ、アニキも『いいねぇ~』って言ってましたから。




♀は3頭
14-2♀53
14-2、53ミリ


14-54♀52
14-54、52ミリ


14-57♀52
14-57、52ミリ


実は御大の14年度50番台ラインの存在を知らなかったという大失態を犯してしまい、現地で再確認してみたら、あらいいの使ってるじゃんとなった訳です。2番♀は御大にとびきりの♀を頼みますよ、とお任せしてたらこれを出してきてくれたので迷うことなく即決。


何度も書いてますが王道路線はmindさんが突っ走ってますので僕は少しマニアック路線かな、どうせ直感勝負だし。それとマツノ久留米でやっていく以上、同じラインじゃないほうが後々の為にもなりますしね。





そしてそのmindさんより補強。

mind1番♂84
1401、84ミリ
サクッと託されたんですが責任重大ですね(笑)


14-14♀54.5
14-14、54.5ミリ
問答無用の大当たりライン??我が家でも幼虫購入でまずまず好成績であったラインです。mindさんも幼虫購入していて1頭♀が余ってるからという事で迷わず補強です。




16年度は84UPの種♂も3頭は使えるし、補強個体含め使いたい♂もいるし、♀も豊富にいるのでこれまた楽しみですがどこを残してどこを切るか悩みどころです。できれば20ラインの300とかやりたいんですが、外産もやってるので現実的にはやっぱ12ラインの180前後だろうなぁと考えてます。



ペアリングまで悩む半年になりそうです。

マジメな樹液採集。

  • 2015/09/14(月) 12:08:22

9/12樹液


相棒と恐らくこの夏最後となる樹液採集に行ってきました。まだまだむせ返るような樹液臭の中、いくら涼しくなったとはいえ山を歩くと汗が噴き出す。何本ペットボトルを飲んだか分からないが、汗で全部出て小便すら出なかった(笑)



日が暮れるまで樹液木を探し、移動しては歩き続け・・・・・そこには先程までのコクワ、その他とは桁違いの大きさに見えるドルクスが息を潜めていた。


続き(多分次記事はエピローグになるハズ)はクロノグラフにて。




注:決して手抜き記事ではございません。

日浅く実現。

  • 2015/09/11(金) 08:59:21

朝晩はめっきり涼しくなり過ごしやすいです。ですが寒暖の差があるこの時期は例年温度管理に苦労しているので気を付けて行きたいなと思う今日この頃。久留米の2本目菌糸も昨日届き、既製ボトルとの比較を見るために自詰めは9ブロックのみ。



交換は品川オフ会後からボチボチ始めていくのでもう少し先。ですが、なんだか食痕の出が少ないような気が・・・・・・気のせいだといいのですが。密会で某関西チャンプのアベレージを聞いて早くも黄信号。



さて、我が家の低温種の一角であるボーリンフタマタですが当初9頭→8頭になり、こちらは何とか完品羽化までいって貰う事を願うばかりです。



我が相棒セーケン氏のお陰でフタマタ系の魅力に憑りつかれ我慢できずボーリン購入となったわけですがこの度、素晴らしいブリーダーさんに出会いセーケンさんと共同購入、共同飼育という形で6頭幼虫を譲って貰いました。そりゃ金なくなるわ(笑)

共同ボーリン③

共同ボーリン②

共同ボーリン①


丁寧に梱包されたスチロール箱を細心の注意を払ってSSPルームに運搬し、届いたばかりのKSP2もついでにちゃっちゃと2人で詰めました。



とりあえずは我が家の幼虫飼育で実績が出ているマット飼育でいこうと思っています。まずはブリードまで漕ぎ着けることが先決ですからね。購入したブリーダーさんから色々とご教授して頂いたのですが聞けば聞くほど非常に神経質な虫ですわ。細やかな観察が必要ですね。やはりボーリンの難易度の80%以上は成虫になってからってのが頷けます。




ちなみに今回の記事は相棒の記事のタイトルをパクってます(笑)

やられた~~!と、やった!

  • 2015/09/03(木) 15:32:30

14年度管理表をほぼ集計できましたので暫定ですがアップしました。★、不全の雨アラレです。最大個体はもちろんですが平均値をもう少し(かなりとは言えないので)底上げしていきたい15年度です。マツノさんで幼虫購入した14-14839が羽化後、謎の死を遂げてしまったのが非常に残念です。


補強も済んで、自ブリ含め種♂種♀とかなりの数を確保しましたのでここから自慢のフシアナ眼力で選定していく事になります(笑)16年度は13ラインほどですかね。本音は16ライン、16-16まで・・・・・・・まぁいいや。





さて、相棒のSSPルームにて飼育中のヒぺリオンSSPですが我が家でブリ待ちの成虫は管理していました。オオの投入も終わったし、2回戦目といこうかなと思い、前回のようにアゴを針金でくくってペアリングしていたんですが・・・・・・・ヤラレマシタ。


針金を上手に外して、見事な首チョンパ。しかも同じように2♀もやってくれましたよ。画像はお見せできません。残る1♀はフセツも欠けてあまり状態が良くないですがこれはセットしております。たぶんダメですが。まいったな~あの人のプレ企画に幼虫協賛する気まんまんだったのに。


と、いう事で現在飼育中の3月に採った幼虫たちはこんな感じです。(飼育温度は21~22度)
SSPルーム棚
♀はすでに数頭羽化してますのでそっちの成熟を待って狂暴♂とペアリングかな。


ヒぺリオンSSP♂最大
これは最大幼虫、かなりデカいです。オオクワだと35gオーバーレベルです。なんせ15g台が最大でしたから。菌糸は余っていたオアシス!何を飼育してもデカくなるなんて流石です、御大。


『お~、すげぇぞ、コレ、もしかしてギ○スいけんちゃうんか?』なんて冗談半分な会話を相棒としてました。


羽化が楽しみです。



**品川オフ会の新幹線とホテルを予約しました。当日参加される方、よろしくお願いします。**


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。