スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温飼育の恩恵か?

  • 2015/07/30(木) 12:30:25

9/26品川
詳しくは久留米で875という凄まじい個体を作出されたチョネさんHPをご覧ください。僕も出席させて貰おうと思っています。


まずはオオクワ、掘出しも7割は終わりました。マイギネスは出ましたが総括と合わせ後日サラッと報告します。







さて、相棒のSSPルームに引っ越しさせた我が家のヒぺリオンSSPですが劣化と喰い上がりの為ボトル交換していってます。我が家にいた時は冷やし虫家に入りきらなかった♀がオオクワ温度の中、投入3ヶ月でまさかの極小サナギになっており改めて低温飼育の重要性に気が付きます。


ボトル交換した幼虫たちもSSPルーム低温室のラック再下段の20℃近辺の環境で暴れもなく落ち着いております。やはり22~20℃がいい感じだね。


ヒぺリオンSSP7/28①
現在のトップ体重。20gに届けばかなり大型が期待できそうです。


ヒぺリオンSSP7/28②
上記2個体は我が家でも冷やし虫家で飼育していました。


ヒぺリオンSSP7/28③
♀は7gで大型だと思います。40ミリがなかなか出ないので。



菌糸はヒラタケ系、カワラ系とマットも色々試しております。追って要観察としておきます。


で、この種ですが幼虫の気性が相当荒いんですよ。掌に乗せると威嚇しまくって噛み付いてくるんです(笑)ヒぺリオンオオヒラタクワガタだよね。

スポンサーサイト

15年度ブリード頭数確定と幼虫補強。

  • 2015/07/15(水) 10:38:48

9/26品川
まずは昨年大成功を収め、第2回目となる品川オフ会のお知らせ。詳しくはチョネさんHPをご覧ください。素晴らしい協賛品の数々とゲストのカブトムシゆかりちゃん。行く価値ありです。








1本目投入も本日で終了予定です。飼育頭数が確定しましたので幼虫補強と合わせて記事にしておきます。


6月24日から投入し7月15日まで投入期間約3週間となり、2本目へは喰い上がりを見て交換していきます。基本的には90日を目安に交換予定です。菌糸の手配もそれに合わせてあるので自分のスケジュールをしっかり立てておく事かな。それと今年は昨年よりもう一段階1本目の温度を攻めていきます。


これでも色々と考えているんですよ。途中で『ま、いっか・・・』ってなってしまいますけど。


15年度マツノ久留米オオクワ137頭スタートです。何よりも最後まで余力を持って管理。ここを最重要課題とします。


15-1(15頭)
15-2(18頭)
15-3(17頭)
15-4(19頭)
15-5(15頭)
15-6(15頭)
15-7(5頭)
15-8(18頭)
mindさん9番ライン(5頭)
ダイジ―さん7番ライン(5頭)



自ブリ及び里子、交換は以上。
組み合わせの血統背景についてはコチラの記事となります。



そして同志mindさんにそそのかされ?御大より緑色のカードの幼虫補強を決行しております。限られた予算で。


15年幼虫補強①
コレを抜きには語れません。15-15、もはやトレードマークとなりつつある年度番号ゾロ目。なんせ自分では15ラインもできんからね。


15年幼虫補強②
15-1715-10を各1頭。


15年幼虫補強③
最後は御大よりお前のようなヘタクソはコレを飼育しろと授かったものです。15年度のお守りのようなモンです。なので神棚に置いておきました。


と、こんな感じで15年度スタートします。今年こそは・・・・・・(笑)




***14年度は掘出しがまだまだ進んでません。今週末に向け急ピッチでやっていきます。***

引っ越しと間借り。

  • 2015/07/13(月) 12:43:16

昨日は広島のぽよーんさんナゴヤドームDvsC。名古屋は蒸し暑く、ビールが大変おいしかったです。しょっぱいお粗末な試合をしてましたが延長12回、藤井のサヨナラ2ランで勝利。まぁ、最後までグチグチ言いながら観戦してた価値はあったかな。

7/12ナゴヤドーム①

7/12ナゴヤドーム②

7/12サラサラ

帰りは地下鉄が混んでそうだったんでサラサラもついでに



オオクワはちびちび掘出してますがUPできる個体など皆無、気分はすでに15年度にいってます。そして自分の腕のなさを痛感中です。ハッキリ言ってヘタクソなんじゃないかと思い始めてます(笑)えぇ、気づいてますよ。


話しは変わって我が家にはオオクワ以外に数種類クワガタがいるのですが低温管理な種なんです。低温種のが僕的にカッコいいの多いしね。1台ある冷やし虫家をフル活用しているのですがどうしても限界が・・・・・


そんな時、朗報が!!相棒セーケンさんがブリルームを間借りさせてくれしかも温度は22度。こりゃ早速借りなきゃいかんという事で引っ越しさせました。


SSPルーム


ヒぺリオンSSPを全部(約40匹)移動です。ボーリンはさすがに運搬するのが怖かったのでゆったりスペースの冷やし虫家にそのまま置いてあります。



劣化の酷いビンがあったので2本のみ交換。

ヒぺリオンSSP♂ビン交換

恐らくヒぺリオンは20g超えればかなり大型になるんじゃないかと。後はかなり暴れるのでどう対策するか?です。


どちらにしてもこれで低温種関係は間借りスペースで飼育できるので非常に助かりました。そして車で30分という距離もあって入り浸りになりそうです。

粘り勝ち。

  • 2015/07/06(月) 09:10:46

2セット目の割り出しが終了しました。山のような産卵セットの残骸が。


予定通り15年度ブリードで設定した飼育数130頭でスタートできそうです。1セット目の割出し郡はすでに菌糸投入済みでカップ保管中に落ちた個体も少なからずいるので2セット目でラインごとの頭数を調整しておきます。


投入がMAX3週間ズレるけど何とか許容範囲内。


前回の記事で書きましたが、極端に採れない(1頭のみ)15-7ラインも再ペアリング→超柔目材4日間→再ペアリング→カワラ材7日間と3セット目まで組んで何とか追加で6頭と1卵の搾り取りに成功。1セット目がゼロならあっさり諦めてたんですけど1頭ってのに納得がいかなくてムキになってました(笑)


2セット目追加15-7①


2セット目追加15-7②


しかしこの7番で使った♀はホント嫌になるくらい空砲が多かったです。埋め戻し痕が10コあって9コは空砲、残り1コに産んでるって感じで・・・・・


今週末に2セット目で採れた追加幼虫を投入、さらに幼虫補強も含め15年度スタートです。



***肝心の14年度羽化状況ですが・・・・・・・・少しずつ掘ってます。一言で言うと超惨敗、落胆、そして大量の★&不全、終了。目標には非常に程遠い結果となりそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。