スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋にて!

  • 2014/09/30(火) 19:38:56

昨日の記事で少しふれたオフ会の詳細。


9/27(土) 場所は名古屋の歓楽街錦三(錦3丁目)

そこに集まったのは私masa、ご近所の久留米ブリーダーdapさん、剛腕アニキことダイトウさん、そして前に偶然にもマツノさんでばったりお会いした伝説のちゅうひさん、そしてオオクワブリードをする者なら知らない人はいないであろうそのブログは検証と考察を分かりやすく解説をする自由研究者waizuさん!!


事の始まりはまだ暑さ真っ盛りな8月初め、dapさんより『9月にwaizuさんが名古屋に来るって』とお聞きし、誘っていただいたのがきっかけでした。


当日はハッキリ言って少し緊張しておりました。聞いてみたいこともたくさんあったんですがオオクワ会の超有名人のお二人、ちゅうひさんとwaizuさんの話を頷いて聞いているばかり。


ちょうどその日に33.3gの幼虫が出てきたこともあり、画像をお見せして投入から何日??という話題になりその投入から何日というのはあくまでも目安であり、人それぞれ違うんだよって教えて貰いました。具体的にはセット何日、割り出しまで何日、マット管理or菌糸カップ管理、卵で割出し孵化を確認してから実際の日にちという事になると・・・・・僕はセットは放置だし割出し時は2令も混ざるので正確な日数ではないですね。考えてみたら当然か。


クワ談話だけにとどまらず、ちゅうひさんのランチュウをブリードしてた頃の話や古美術が趣味だとか色々話を聞かせて貰いました。


当然ながらここで書けないようなふか~い話しや血統が構築される以前の話や業界のタブーなんかをお二人が面白く話してくれて非常に為になるオフ会になりました。まさかアレが・・・・・・本当はこれが一番オフ会のメインですし、書きたいのですがとてもじゃないですが記事にできません。


僕以外は皆さん理系科の方たちという事もあって検証とはなんぞや?というのを考えさせられましたね。基本、直感それも何の根拠もなくただ妄想のみで行動している僕とは違います(笑)waizuさんの言う所の評論と研究とは違うんですね。あまり難しいことは分からないし、僕はそういった事に疎いので。


あっ、ちゅうひさんは最近お気に入りのブログがあるそうです。僕もその人のブログは同じ久留米好きとしていつも見てますし楽しみに読んでます。大体分かりますよね??


そんなこんなで時間はあっという間に過ぎてお開きとなりました。


〆は当然、我々サラサラ流のラーメンで
9/27サラサラ番外

ぜんぜんサラサラではない濃厚、極太麺ですけどね。


お互いに終電に飛び乗りお開きとなりました。あまりしゃべれなかったけど凄く楽しかったな。ちゅうひさん、waizuさんお疲れさまでした。dapさん、誘ってくれてありがとう!アニキ、ご苦労さまでした。


最後にwaizuさん、『久留米やめないで下さいね!』、これはしっかり伝えておきましたよ。



*********追伸*********
♀ばかりかもと嘆いていましたがここに来て♀だと思っていたボトルがことごとく♂でほぼ半数位に落ち着きそうです。お騒がせしました。
これで・・・・
さすがにこんな食痕のないボトル♀だと思いますよ。こんなのがまずまず体重の乗った♂だったワケで・・・・・・

スポンサーサイト

フィーバー!!

  • 2014/09/29(月) 01:38:02

9/27(土) 18:30

まずはこちらの画像。

オフ会9/27

スーツの方はあの方です。そしてそのお隣は。舞い上がってあまり聞きたいことは聞けませんでしたが・・・・・このオフ会については次の記事で。


オフ会当日、午前中に仕事を片付け、昼からブリ部屋に直行し、まずはビン洗浄70本ほど。そしてほとんど終わったであろうのビン交換に続きも交換していこうと作業を進めていました。

で、このビン。
ビン全容

一番食痕が見えている部分がコレでも、やけに軽いような気がしたんですよ。その時は1本目は緩いしガラスビンなど色々使ってるのでこんなもんだろうと勢いよくスプーンを入れると。

『ズボッ・・・・・・・『えっ、♂か

お尻が見えたんですが小さくはない、つついてくるっと回転すると、『おい、デケェ・・・・』

慌てて♂ボトルを用意し、重量級に思えるその個体をスケールに載せると

KU14C12

『なん・だと~、フィーバーしとる、我が家からもこんなサイズが1本目で出るんか??当然スケールリセットしましたが数値は変わらず。

いや~ビックリしましたわ。

この巨漢が居座っていたのはこの部屋。
居食い部屋

ど真ん中でまったり過ごされていたようです(笑)♀が多い、多いと言ってましたがこんなケースも想定されるので100日までに怪しいと思われるビンは急ピッチで交換を進めることにします。




この個体のカードはこんな感じです。12-4×12-18

KU14C12カード

一応投入から96日かな。2令の場合は日付の横に②と書いてあるので初令投入です。でも、この投入から何日ってのが曲者でオフ会でもその定義の正確性を教えてもらいました。そこら辺の事はちゃんと書きます。


35gとか雲の上の事かと思ってたけど少し見えたかな。いや、でも2本目で失速もあるしまだ予断は許さないハズ。


でも、やっぱり大きな幼虫が出ると嬉しいです、素直に。引越準備も頑張れるってもんです

オアシスからも。

  • 2014/09/24(水) 14:54:37

引っ越し準備も着々と進んでおりますが如何せんゴミが多い何とか引っ越し日までに間に合いそうですが・・・・・・昨日も交換サボって昼から麻雀やってる場合じゃないな。


久留米専用プロトタイプ菌糸KSPシャア専用ザクみたいでカッコイイな)についてはkazさんと逐一情報交換しておりますが僕の腕が悪いせいか幼虫サイズはまるで及びません。ですが、感触は非常に良さそうです。2本目に期待


現状、交換した分のデータ打ち込んでみました(まだリンク先には反映しておりません)が僕的にはアベレージに関しては満足です。欲を言えばもう+1g位欲しかったかなぁ(笑)


それと、今年も交換後に穴の中で真っ黒で☆になっているのが出ました。28gでしたのでその日は凹みました。気をつけて交換しているのですが・・・・・・


あ、もっと肝心なことが起こってます。それは♀が異常に多い可能性があるまだ分かりませんがもしかすると7:3くらいの割合で♀か


さて、マツノ御大の気合いを込めたオアシスが各地で好評のようですが我が家からもMSボトル3ヵ月で出ました。ボトルから『ゴロン』と転がってきた時には『よし、イッタ』と思いましたよ(笑)何がイッタって30gアップの事ですよ


画像を35gアップ縛りなんかのハイレベルにしてしまうと恐らく僕は通年幼虫に関しては文字のみの殺風景なブログになってしまうのでそこはご理解を。。。

KU14E①

KU14E②

このライン(Eライン)は30アップ2頭目で現時点でアベレージはトップです。朝6時ごろでしたがオアシスMSから出た事もあってテンションが上がり、何人かのクワ友さんにメールしてしまいました。


親♀12-12ってのがミソですこれは分かる方は理由を知っているんですが実にバカバカしい僕の拘りですので説明はあえてしません。


そんなこんなで平日は通勤の行きと帰りに実家に寄り5本位ずつ交換していってます。♀と思わしきボトルは4ヵ月まで引っ張るので10月後半までは交換作業が続くかな。


今回はコメ開けます。コメして下さい(笑)

KSPから期待できるのが出てきた。

  • 2014/09/19(金) 16:46:07

連投です。


2日で15本ほど交換しました。明日はオアシスを取りに行きますが先程マツノ御大から『午後からにしてくれ。』と電話があり、朝一から行く予定が狂ってしまいましたが仕方ない。午前中は引っ越し準備します


YGや川西メインの方にしてみれば笑っちゃうでしょうが我が家は久留米、マツノ系という事でまずまず好スタートっぽいです。


KU14A15
フンをする前だと30.4gあったけど・・・・・


これは6/21投入(KU14Aライン)で88日交換です。特筆すべき点はプロトタイプ菌糸KSP1からの個体という事。まだまだ伸びそうな色をしていますし期待できそうです。


デリバリー当初、久留米でもマツノ系にはどうか??と疑問もありましたがこの個体の食い上げと体重の乗りでとりあえず不安はなくなったかな。


我が家には比較的マッチしていると感じました。しっかりデータを取って来期以降の改良にフィードバックします。



KU14B14
おなじみTPオオヒラからの同じく6/21投入(KU14Bライン)の個体。
添加は一番少な目(ST)にしています。昨年、添加の多いバージョンも使ったのですが成績に変わりなく劣化が目立ったので菌糸に負担をかけないという意味も含めてそうしてます。


残りは24g程度から28gまでといった感じです。アベレージは去年に比べ上がってるし、90日未満だし、まだ幼虫も白っぽいし、大丈夫っしょ、多分(笑)


ただ、ここは思うところがあって・・・・・・いい訳じゃないですよ(↑は完全にいい訳ですけど


マツノ信者としてはやはり3本目にMAXに持っていく事が目標であり、比較的高温域で飼育?と言われる久留米を意図的に温度を上げずに25度を目安に管理していました。


な・の・で・・・・・ここからが本当の意味で腕が問われるところじゃないかな~~~計画通り行けばね。





あっ、そう言えばmustarさんのエントリー見て補強個体の記事もまだ書いてなかったわ。冬眠させる前にはサラッと書こう。


コメ返できないと思いますので今回も閉じます。さーせん



******追記******
先程も交換していて今年度初の30gアップが出たので記念に。
KU14E
6/23投入(KU14Eライン)の個体。

少しずつ交換してます。

  • 2014/09/17(水) 14:12:23

朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね。これからの季節キノコとの戦いになりそうですがしっかり温度管理しなくてはと、思う今日この頃。


私事で色々と忙しく皆さんのブログコメで精一杯でなかなか更新もできませんでした。なんとか記事書いておきます。


今週末から本格的に交換開始ですが♂の食い上げの速いのはぼちぼち交換してます。投入から80日~85日といったところです。体重は画像を載せるまでもなく、20g後半ですね。一応、25g以上あれば合格としているので・・・・・


オアシスは今週末に取りに行くのでまだですがTP、KSPともにそれなりって感じかな。恐らく90日~100日にかけての交換になる見込みです。


良さそうなのが出てきたらまた画像と記事を書きますね。


2本目のKSPも詰めた感じ凄く良さそうで伸びてくれる気配がします(あくまでも希望)。


とりあえず、今日はここまですいません、大した記事じゃなくて






MH4G
MH4G、10/11発売。とりあえず予約しちゃいました。発売日の連休引っ越しなんだけどなぁ(笑)あっ、まだ前作4のギルカあと1つ勲章が埋めてないや・・・・・・・

さて、詰めるか。

  • 2014/09/05(金) 13:07:11

今週から2本目の菌糸を詰め始めてます。


まだ食痕の出が悪いビンもありますが、勝手に居食いしてると決め込んで90日~100日を目安に予定では9月後半から交換していくスケジュールです。


一部ガラスLビン(昨年のオアシスLビンの流用)で詰めていますがこれが重くて重くて手が腱鞘炎になりそうです。
Lビン
持ち上げてラックの上に乗せれません・・・・のでこのまま椅子の上で菌糸回します。



さて、のLビンにも詰めたTPさんの菌糸は自分で取りに行って一つずつブロックを確かめながら持ってきました。すでに詰め終えましたが今までで一番いい状態のロットだったような気がします。ここのは水分が若干多めであるのは仕様です。


あちらこちらで菌糸のトラブルが常に起きてますし、実際送ってもらう事がほとんどですから自分で確かめることができないですもんね。辛口かと思われますがそこら辺は売る以上、しっかりと品質管理を徹底しないとユーザーも離れて行ってしまうと思うんだけどな・・・・・実績もそりゃ大事ですけど。


それでも生ものですので万が一の対応などしっかりした業者さんであってほしいです。商売の基本ですしね。


ksp4箱




昨日、KSP1E24が届き合計30ブロックを明日、午後から詰めます。たぶん途中で缶ビールをプシュってやるだろな(笑)ブリ部屋の冷蔵庫には菌糸ビン、菌糸ブロック、マット、成虫、缶ビール、おつまみ完備ですから詰め終わる頃にはアルコールも抜けてるハズ。


交換3週間前の段階での喰い上がりの方はいいのもあったり微妙なのもあったりします。一部こんな感じです。

ksp食痕
ksp1、これは食痕の出方や色なんかもいい感じです。まずまず期待できそう。

MSボトル・・・
オアシスMS・・・・未使用品。ではございません(笑)このビンはかなり極端ですが底の方にすこ~し食痕が見えますので生きているのは確かです。が、こりゃ厳しいか


ビンをいくら見たところで食ってくれる訳ないのでとりあえず交換まで放置です。


さ~ガンバって詰めよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。