スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回関西大鍬形研鑽会&甲子園!

  • 2014/06/30(月) 11:04:07

6月28日(土)

予定通り午後イチで仕事を切り上げ荷物を積み、車を走らせた。向かう先は大阪梅田
そう、本日は第2回関西大鍬形研鑽会の日であり、名古屋から参加させて貰う僕は皆さんとの再会をもの凄く楽しみに1人アクセルを踏んだ


1次会では研鑽会らしいクワに関する疑問、話題も飛び交い、色々と情報交換など楽しくお酒を飲みます。オオクワだけじゃなく外産なんかの話もできました。オフ会らしい実にマニアックな時間でした。オフ会の内容は参加されたメンバーのブログに随時アップされるのでそちらをご参考に。
第2回研鑽会



そして、今回は各メンバー(加藤桑名鷹、シナンジュ改、mind、アプロ、gatch、てばきち、準会員masa)で誰が一番デカい個体を作出できるか



第2回研鑽会チャンプ
輝く初代チャンプシナンジュ改さんが獲得です


そして、チャンプ個体は・・・・・・
チャンプの個体
飼育初年度でなんと86ミリという特大サイズでした後日ご本人のブログにてしっかりノギスにあてたサイズの画像が公開されると思います。


盟友gatchさんも久留米853を持参していましたが頭幅30超えはやはり『イカツっ!』でした。ポケットに入れて持ち帰ろうとしたんですが敢え無く失敗に終わりました。


1次会でしっかりクワ話とアルコールを補給して、2次会へなだれ込みます。ここら辺からもう話題が何の話しか分からなくなる展開が繰り広げられます。加藤?本田?スーツ?変態?該当者が誰だか分からんくなるわ(笑)


2次会会場を追い出され時間は22時、会長がお開きにすると言っていましたが当然終わることなくネオン街へ翅を広げにGO








ハイ、3次会~
梅田で

いや~アウェーはいいですね。街を知らないので新鮮です。やってることは同じだけど(笑)ここで記憶を無くすわけにゃ~イカン。


その後4次会でサワーを口にしたら一旦電池が切れてしまいました。でも、誰かと誰かが手を握ってたような気が・・・・・・


ホテルに帰って1人5次会で更に羽ばたいて尽き果てて眠りにつきました。時間は少し外が明るくなっていたAM4:30。





翌日は酷い二日酔いの中、甲子園ドラトラの試合観戦に初代チャンプ親子、加藤桑名鷹さんと行ってきました。

甲子園1

甲子園2

甲子園3

甲子園4

試合結果はトラのエース能見を1回から打者1順半の猛攻で一挙8点をドラが獲ってそのまま逃げ切り10-2で快勝。これで3位浮上5割復帰となり最高の試合を見せて頂きました。でも、甲子園でドラファンって5%くらいしかいないし

ドラ久留米もしっかりYGに喰らいついていかないとね。


楽しかった2日間はあっという間で広げまくった翅をしっかり元通りに仕舞いこんで名古屋に向けて帰りました。関西の皆さん、ありがとうございました、そしてお疲れさまでした。


また呼んでね(笑)





*******お知らせ*******

明日7/1よりvivids ssp.クリックで飛びます)にて僕のマツノ久留米の幼虫を各ライン少しだけ販売をさせて頂きますのでご興味のある方はよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

お初です。

  • 2014/06/27(金) 13:49:02

我が家の冷やし虫家独占組のヒペリオンSSPの第1号が羽化しておりました

ヒペリオンSSP♀第1号

上手く見えませんね(笑)見る限り完品のようで一安心。羽化してまだ2~3日ほどの様子です。とても小さいです・・・・・恐らく35ミリ程度か



そして、唯一のも・・・・

唯一の♂

サナギへ

おーーっ、蛹になっとる。アゴ小さいわ(笑)

とりあえず羽化するまでは触らないでおこう。3ヶ月後の掘り出しが楽しみだ。




そして、我が家になぜか原種のがいたりします

ヒペリオン原種♂

クゥ~~(笑)こっちもシブいなぁ


さて、日曜日はドラトラ甲子園に観戦に行きます。メインは前日の夜ですが

各ライン菌糸投入も一段落。

  • 2014/06/23(月) 11:39:03

色々とたて込んじゃってます何もかも。計画したスケジュールになるべく合わせてやっていきたいです。

ブリ部屋も今期の幼虫たちの投入に合わせ26度くらいまで上げました。投入も7割ほど終わり今週中には2014年度スタートが出来そうです。


さて、21日(土)AM7:30
今年も使わせて頂くマツノインセクトオアシスをすぐ裏に住むdapさんと朝から取りに行ってきました。
聖地入口

ダンディーなオジサマ
何やらマツノさんと怪しげな会話をするdapさん。

11-8(86ミリ)
11-8(86ミリ)もまだ健在でしたのであらためて見せて貰いました。いや~カッコイイ

菌糸を積んで帰らないといけないのと他のお客さんが見えてましたからあまり長居はできませんでした。でも、1時間半はいたかな。




割出しカス処理と一部2セット目に投入した4ラインのを除き、ほぼ本セットの割出し幼虫数が確定しました。

ライン表は以下の通り。
14年度組み合わせ表

Aライン→23匹
Bライン→30匹
Cライン→30匹
Dライン→26匹
Eライン→33匹
Fライン→34匹
Gライン→32匹
Hライン→31匹
コラボm&mライン→42匹

セット期間は18日。



狙い通りっちゃ狙い通りだけど・・・・意外と爆産?はしていなかったのかな。それでも各ライン万遍なく幼虫が採れているのでとします。産卵セットの組み方を少し失敗したかなと思える事がありましたのでこれは来年に改善します。


僕の飼育分は各ライン20頭前後の200頭ですね。残りは里子、トレード、販売という形になります。


急いで記事を書いたのであまり面白くありませんがとりあえずの報告として今日はこの辺で

偏りをどうすっかなぁ~。

  • 2014/06/20(金) 10:17:48

日本代表ギリシャにドロー1人減って10人相手だったけど中々難しいですね。

サッカーはどちらかというとニワカファンなのでこれ以上は書きませんが、他力とは言えまだGL突破の可能性があるので最後まで頑張ってくれ、ザックジャパン


さて、我が家の冷やし虫家を占領しているヒペリオンSSPですが・・・・・全頭前蛹、蛹化の兆しが見えています。22度~23度ですが蛹化まで早いです。


何故かと言うと、初令、2令で4頭購入した分が、な・ん・と全てだから(笑)

これで6匹の内訳は♂1♀5となりました

あちゃーまた偏っちゃったわ。とりあえず3令ペアで購入した確定♂がいるので何とか累代はできますが予備の♂が欲しいですね。

成虫は見た事ないですから全部羽化して一度、感動してから考えよう



***オオクワの方は急ピッチで割り出しをしています。週明けには前記事でお伝えした通り余品をvivids ssp.のネットショップに並べさせてもらえると思います。よろしくお願いします。***

やっぱりか・・・・。

  • 2014/06/18(水) 10:17:16

本日は報告のみ。


実家から産卵セットを自宅に持って帰り割り出しを進めていますが・・・・・・・案の定と言うか、やっぱりと言うか各ライン順調すぎるほど採れています。プリンカップとマットを追加購入しました、所謂『爆産』ってやつです。


mindさんとのコラボのm&mラインなんてデジケースで18匹(8日間)採れた後、休息なしの本セットで40匹ちょい(18日間)採れました。


コラボにと大役をこなした5番の、いい仕事しました。し過ぎました(笑)このラインは採れすぎて困る事はないので。


その他のラインも今の所40匹~15匹ほど万遍なく確保できています。全体の半分ほど割りましたが予定飼育数の8割はすでにいってます


爆産ラインの方が何となく好きなので良しとしましょう。


齧り痕の多い材から割っているのでペースはかなり落ちると思いますがキャパオーバー(230匹)は確実だと思います。








それで、どうしようか考え、


余品が出ましたら採集仲間でチームAMGセーケンさんが友人と運営するネットショップ『vivids ssp.』にて6月末頃に販売させて頂こうと思ってます販売数とライン(今期のライン表の記事コチラ)は現状未定です。

購入先血統は確かですのでマツノ久留米に興味のある方は是非、覗いてみてください。


14年度ブリードライン。

  • 2014/06/11(水) 18:26:09

梅雨に入りジメジメと嫌な季節になりましたね


せっせと菌糸詰めをしていまして、明日ですべて詰め終わります。既製品(オアシス)を使うので昨年より詰める本数は少ないのでその点は助かります。一応、念のため130本ほど詰めることになりそうです。


本題ですが、卵取り出し分の孵化と試し割にて全ラインの幼虫がやっと確認できましたので簡単に今期の組み合わせをサラリと恐れていた欠番もなく産卵に関してはまずまず順調だったと思います。


では、9ラインこんな感じで

14年度組み合わせ表


コラボライン以外、特段サイズは大きくもないですけど、マツノさんで自分で見て直感とマツノさんご夫婦や一緒に行ったクワ友さん達と『これがいい、あれがいい』などと話しながら購入した個体ですので満足しています。と、言うかこれ以上の予算がなかっただけとも言います


それはさておき、来週から時間を見つけては割り出しを行っていきますが何頭採れるでしょうか??大幅な±が無ければいいなぁと思っていますがこればっかりは割ってのお楽しみですね


後は、クワ友さんとのトレード援軍、里子が少しばかり加わり14年ブリードのスタートとなります。


1本目投入完了は7月頭となりますので本格的な掘り出しはそれ以降に一喜一憂し、ニタニタしながらやります(笑)

大自然が創り出した芸術品。

  • 2014/06/09(月) 13:06:36

6月6日~7日

予定通りほぼ睡眠ナシの強行スケジュールでブナ帯へ向かった。

メンバーはひろさんセーケンさん、僕。

睡眠不足と険しいアップダウンでクタクタになるまで歩き成果のないまま、最後に辿り着いた推定高さ10m以上、胴回り2m以上のブナの巨木の立ち枯れ。上部には本命が入っていますよと言わんばかりの雰囲気に興奮した。

ブナ立ち枯れ1

ブナ立ち枯れ2

ブナ立ち枯れ3

ブナ立ち枯れ4

画像ではなかなか伝わらないのが悔しい・・・・・・


が、今回はこの樹が見れただけで何故か満足してしまった。それほどまでに採集者を圧倒する神々しいオーラを放っていた。何より3人がこの巨木を前にして暫し言葉を忘れたのが何よりの証拠。


何も言葉は要らない、この大自然が創り出した芸術品にまた会いに行くだけだ



















ブナ倒木

PS:ブナの倒木より不明初令をケースに入れて持ち帰った事は内緒にしておこう(笑)

少しずつ掘り出し。

  • 2014/06/04(水) 10:18:33

交流戦でドラ、昇りましたね~~ルナ、サマサマです。さぁ、5割復帰

2013年度飼育もいよいよ大詰めとなって我が家では羽化ピークとなっています。なので掘り出しピーク7月中旬以降ですね。

そんな中でも早々に4月末~5月初旬に羽化した個体を少しずつ掘り出しています。

何とか大型初年度の目標80ミリ達成は仮計測ので今の所クリアーできそうです。

トップブリーダーさんにしてみれば眼中にないサイズかもしれませんが、僕など足元にも到底及ばないのは分かってますし、目標は手の届くレベルに設定しておかないとね。じゃないと心が折れますから(笑)

昨日自己新(50ミリが出たら親越えで自己新なんだけど・・・・)記録が出てきました

KU13-B-6

掘って見えた瞬間『デッカ

飼育者に似た、丸々としたがコロンと転がって出てきました(笑)我が家では17g(KU13B-6)台のはこの1頭のみでやはりデカかったです。

いまどきではそこまで珍しいサイズではないかもしれませんが僕にとっては未知の領域のサイズです。マジマジと観察してしまいました



ちなみに14年度ブリードで使った一番サイズの小さい(48ミリ)との比較。シャッター係はお袋(笑)

比較

こりゃまったく別モンだわ

と、いう事でこれ以上のサイズのは恐らく出てこないのでの掘り出し記事はこれでいっかな。

はまだ蛹やってるのもいますし6月末で投入が一段落したらUPしていきますが、どうなるでしょう。僕も全く分かりません


さぁ、今週末はいよいよ梅雨入りになるかどうかですが原生林のブナ帯に突撃してきます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。