久しぶりのフィールド。

  • 2013/11/30(土) 21:00:38

よー冷えますね。皆さん体調崩されていないでしょうか

僕は風邪気味で今週は結構しんどくても仕事してました、メンタル面で弱いので(笑)体温計で熱は測らないです。原因は夜中にベランダでビン洗浄、これしかないでしょう・・・・


そんな中、vividsAMGの★かぶ☆さんが今年最後となる採集への参戦とのことで朝から行ってきました久しぶりにフィールドの冷たくいい空気を吸ってきました

今日のメンバーは私masa、セーケンさんケムさん★かぶ☆さんの4人、リーダーのひろさんは今日は仕事で来れず。


で、肝心の画像が全くありません。



なぜか??って。ボウズだったからですよ(笑)お見せするほどのシーンもナッシング(笑)コクワは大量でしたけど


あ~~残念、無念。。そうそう簡単にいくものではないのはよーく分かってますからいいんですけどね。でも、久しぶりにメンバーとの採集は相変わらずめちゃ楽しかった


採集を甘く見てるわけではないですが、また出直してきます。


詳しくは一緒に行ったメンバーのブログにもアップされると思いますのでそちらをお楽しみください。


今回はコメ頂くほどの記事でもないので閉じさせてもらいますねでは、今日はこの辺で・・・・

スポンサーサイト

松野さん20周年記念パーティー!

  • 2013/11/17(日) 12:26:05

11月16日(土)18:30


アナウンス通り26名の方に参加していただき実に盛大に盛り上がることができました。


あまりお話ができなかった方もいますが僕としては皆さんのエネルギーを頂き本当に楽しい会になりました。大先輩の方々も気さくに声をかけていただいたり、初めてお会いする方が殆どにも関わらずすぐに打ち解けて話ができ、非常に皆さん良い方だと感じました。企画側に回った自分としては主賓松野さん、参加していただいた方に『ありがとうございました。』とそれぞれに感謝のご挨拶をするべきですがブログ上での挨拶に代えさせていただきます。


さて、当日は体調不良で一時はどうなるかと思いましたが0次会の迎え酒で気合を注入し現地ではそれを吹き飛ばすかのような熱気に包まれていました。

当日の様子をアップします。

マツノ御大の記念写真。
松野さん


続々と受付に集まってくるブリーダーの方々。
受付風景


開始前の会場で早くも熱いトークが聞こえてきてます。
開場前


司会の浜田紹興酒?さん(笑)
浜省?


メルリンさんの乾杯の挨拶。
メルリンさん乾杯


迷司会の浜田紹興酒?さんの余裕のおやじギャクからスタートし、松野さんから主賓のお言葉をいただき、メルリンさんの乾杯で会がスタートしました。


歓談時間を多くとってあるタイムスケジュールでしたのでそれぞれが思い思いのブリーダーさんと熱い話をすることができたかなと思います。


質問コーナーでは松野さんも『そりゃ、分からん』などと考えるような深い質問からメルリンさん、ガッタさんへの血統構築の考え方、添加剤への考え方、クワも夫婦もブリードが大事(笑)なんて秘訣も教えていただけました!!


そして、ゲストとして来ていただいた加藤さんには菌糸ビンの初期の頃、まだマットと争う頃のお話などブリード歴40年の重みのある話を聞かせていただきました。


2次会に来ていただける方の人数を読み間違えていたり(ほぼ全員来て頂けたという快挙)、至らない所も多々ありましたがこの場を借りてお詫び申し上げます。


ブログでのイメージがありますが、こうしてお会いするとその方の人柄もわかりすごくいい機会だったんだなとしみじみ思います。


3次会まで非常に濃密な時間を過ごさせていただき今の感想は楽しかったの一言です。これを機に新たな交流ができることと思います。皆様、ありがとうございました。


4次会シメのラーメンまで来て頂いた、ダイトウさん、gatchさん、桑名鷹さん、庚午虫蔵さん、てばきちさん、旨かったですね(笑)

11月16日の最終ご案内とお知らせ。

  • 2013/11/08(金) 22:54:27

11月16日マツノインセクト20周年記念パーティーについての最終案内とお知らせです。



出席者(順不同、ブログなどをお持ちの方はHNでの掲載です)マツノインセクト代表・松野更一さん、加藤隆行さん、神田仁志(メルリン)さん、チョネさん、kazさん、主水さん、paxさん、ポチさん、ダイトウさん、gatchさん、minさん、sendoさん、す~やんさん、BKダイヤさん、ashtakaさん、庚午虫蔵さん、桑名鷹さん、dapさん、nabeさん、杢目さん、masukoさん、てばきちさん、B団団長さん、B団ガッタさん、若松(昆虫フィールド)さん、そして私masa。

と、締め切り前に参加していただける旨を頂いた方が増えて26名となっております。トップブリーダーの方から私のような新参者まで幅広く参加していただけることになりました!!





・服装については特に正装でなくても構いませんが常識の範囲内でよろしくお願いします。ラフすぎなければ問題ありません。スーツ、ネクタイなどは必要ありません。


・会の中での余興として質問コーナーと題し、マツノさんを含め上記参加者にズバリ聞いてみたいこと、マツノさんにここだけの特別な話を振ってみたい(答えてくれるかは分かりません)、なぜチョネさんはオヤジギャクばかり言うのか(笑)etc・・・・受付にて質問BOXを設け書いて頂きますので当日までに考えておいてください。時間の関係上、全員の質問にはお答えできない可能性があることをご了承ください。


・お車でお越しの方は3時間無料サービスが受けれますのでホテルフロントにて駐車券を提示してして頂ければ結構です。


・受付開始は18時30分~となっておりますのでお間違えの無いようにしてください。当日は受付に幹事のチョネ氏と私masaがいる予定です。


・遠方から来ていただく方もたくさんお見えになりますので当日限定の粗品も用意してありますのでお楽しみに!


・2次会もあります。任意で3次会もあります(笑)


それではもう一度当日の詳細です。

日時:11月16日(土)
時間:受付18:30~開始19:00
場所:名古屋ガーデンパレスホテル
3F錦の間当初2F桜の間でしたが都合により変更になりました
会費:8,000円


以上となります。


皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。週明けから一段と冷え込む予報ですがお体に気をつけて当日お越し下さい。よろしくお願いします。

考えが甘かった。

  • 2013/11/05(火) 12:49:14

楽天日本一おめでとう!!
160球投げた翌日に志願投球でキチッと前日の借りを返した田中マー君は凄いし、気持ちは良く分かるけどあまり無茶なことはしないほうがいいです。来年はやはり海を渡ってしまうのでしょうね。


さて、すでにメンバーが記事をアップされていますAMG遠征採集ですが、今回は『気持ちが緩んでいて甘かった!』という感想です。
運よく本命に出会えていたため何か勘違いしていたようです、僕は・・・・現実にはやはりどこに行こうと難易度が高いのだと思い知らされました


8日 PM21:00
セーケンさんを迎えに車を走らせたそのままひろさんと合流し、★かぶ☆さん宅へ向かいいざ出発。メンバーの皆さんの記事も是非見てください。


日が変わり、現地に着いて前祝として麦酒をゴクリ
前祝麦酒

3時間弱ではあったが深い深い眠りについた。僕はどこでもすぐに寝れるので大変助かります。セーケンさんに『まるでのび太だね。』と嬉しくないお褒めを頂きました(笑)


ハッキリ言って今回は画像は少ないです。お見せするようなシーンも特になく、ひたすら散策という感じでした。


圧巻の台場クヌギの数々に期待するも、どうも何か気配というか匂いがしないんです。出てくるのもコクワばかり・・・・採集者の跡も結構あります。
台場クヌギ

これはいるでしょ!!って材もかすりもしません。

移動散策地図移動のループで気が付けば外はもう暗くなってきてるし

ここが最後とちょっとロケーションを変えた場所に行き、何気なく倒木を割ると・・・・唯一の食痕

『うおっ、ひろさん、それリーチですよ!!』と僕、ひろさんで割った材にオオクワと思わしき食痕発見。セーケンさん、かぶさんも少し離れた倒木から『極太食痕きてるわーーー』と最後にテンションMAX

それぞれに慎重に割っていくも僕らは害虫かキツツキの穴で食痕がなくなってて、もう一方は蛹で力尽きたと思われる死体が出てきてテンションダウン


ここで、タイムオーバー。


メンバーみんなで疲れた体を癒しに秘湯に浸かりに行き、その後恐ろしく腹が減っていたので当然大盛りラーメン食いました(笑)


やはり難しいです。上手く言葉で表現できませんが多産地だからたくさんいるんじゃなくて、いる所に出会う確立が増えるだけで採集自体の難易度は特に変わらない。その確率を上げるのが難易度なんじゃないの?って思いますが少し意味合いが違うんですよ。うーーん、訳分からんが表現ではこんな感じです。でも、毎回少しずつヒントをもらってる気がします。


リベンジ確定。ですよね


PS:99%コクワと思われる初令を持ち帰ってます。もしかしてもしかすると化けるかも。まずないな、うん。

種親たちの越冬準備。

  • 2013/11/01(金) 11:10:39

久しぶりに野球ネタいきます
楽天日本一!!・・・・・まであと一つですね(笑)個人的ドラファンから言えば闘将星野監督が当然胴上げされて貰いたいです。日本一を決めるゲームとしては毎試合すごく見応えのある試合をしてますねできる事なら田中マー君で決めると東北仙台は最高に盛り上がるでしょう。
残り2戦、楽しみです


さて、今年も残すところあと2ヶ月。

そろそろ外気も最低10度位まで下がってきているのでぬくぬくとブリ部屋でゼリーを食べている来期種親達の越冬準備に取り掛かりました。


今年は成虫管理広葉樹マット+使えないホダ木を止まり木にしているんです。

理由
そりゃあ、僕にしてみれば大枚叩いた高価な補強個体ですからね(笑)って、それも十分ありますが、どうも針葉樹とプラの隠れ家に抵抗があったのとある方の一言がきっかけとなり、できる限り自然に近づけてやりたいなと。

確かにダニは沸くし、ドロドロになるし、頻繁に交換しないといけないですけどそこの手間などしれてますから。



まずはマット。これはマツノさんの所で菌糸ビンを取りに行ったときに購入したものです。取りに行けばこの土嚢袋一杯で販売してくれます。乾燥しているので保管も楽です。
このマットはオアシスのオガの元になってて樹皮も入ってないです。来年の産卵セットの埋め込みや初令管理はこれを使います。それでも我が家の飼育数だと3年分くらいあるかな
土嚢袋マット


次は止まり木。
実家のベランダで硬そうな材をウォーミングアップがてらかる~く材割(笑)まったく物足りんわ
止まり木


ビン交換の時に保管しておいた幼虫の食痕をマットに少し混ぜ込み、綺麗に洗ったケースの7部目位まで入れてセット。こんな感じで準備OK
無理やり言うなら昔ながらの“オールドスタイル”って所でしょうか。
越冬準備OK


エサは保険で当分は入れておきます。まだゴソゴソしてるし餓死でもしたらたまんないですからね


乾燥とエサに気をつけてたまに様子を見ますがとりあえず種親たちは一旦ここでさようならとなります。来年の3月にまた元気な姿で再開したいですね。


4番よ、元気で・・・・・・(笑)