やっと!!と、まさか・・・・

  • 2013/09/30(月) 09:49:13

昨日は親友の結婚式がありましてAM4時帰宅→2時間睡眠→少しビン交換→出社とまったくアルコールが抜けてない状態で記事を会社で書いております。どうせ午前中は使い物にならないので良しとします(笑)


では、さっそく本題に行きましょう



まずは『まさか』な事が起きました。ビン交換をしようと思ってビンを棚の奥から取り出すと・・・・・・
蛹化

やっちゃいました、自然早期羽化です。なぜだろう我が家の環境といってもビンを置く位置はありますけど、現在この1匹だけです。まぁ、トランスフォーメーション準備状態になった幼虫をどうこう言っても仕方ないので静かに見守りますがね。



そして、次は里子で送って頂いたマツノ11-8(86ミリ同腹)からの幼虫。
里子

最近の皆さんの記事に出てくる幼虫に比べたら、決して驚くような数字ではないですが頭が異様に大きく感じ2本目の伸びを期待せざるを得ない幼虫です。写真には頭が映ってなくて分からないですが


ラストは『やっと』、自己ブリAライン。
Aライン
スケールに乗せたら景気よくフンをぶっ放してくれましたが何とかBライン以外からも30アップ出ました。6/22の投入ですから97日でこの数字は久留米としては上出来なんじゃないかなぁ。


もう一つ気が付いたこと。
酔っ払って、尚且つ寝不足でのビン交換は大変危険です。


さて、熱いコーヒーでも飲むことにしよう

スポンサーサイト

ヒメオオクワに会いにいった。

  • 2013/09/25(水) 09:31:47

ジャイアンツ優勝。おめでとうございます・・・・・そして我らが竜はぼぼBクラス確定。それ以上は触れないでください。来年頑張りましょう。


さて、最近は狩り(モンハン)とビン交換をせっせとしているのですが纏まった時間がなくあまり進んでません。そんな中連休最終日の23日、予定していた高山種の採集にAMGフルメンバーで出かけた。リアルフィールドです


前日、野暮用で飲んでいて体調は万全とは言えないが2時にセットしたアラームがけたたましく鳴り熱いコーヒーを飲んで出発したケムさんセーケンさん深夜3時にお迎えに上がりそのまま一路ひろさん★かぶ☆さんとの待ち合わせ場所まで車を走らせる



今回の標的確保場所はひろさんが情報をもとに調べて頂いた岐阜県某所標高1,300m付近。しかし、出発すると同時にものすごい雨で一瞬『今日は温泉巡りと食べ歩きかも・・・・・』なんて不安がよぎるがそんな心配はどこ吹く風、現地につけばすっかり天気も回復し気温も15度と少し肌寒く感じいい採集日和ですね。


標高からもうお分かりでしょうが今回のターゲットは自慢のクビレと美脚で、すこ~し香水の匂いがきつい『ヒメオオクワガタ』です。いったい、我々は無事姫さまを拝めるのでしょうか


メンバーの皆さんはすでに記事アップされてシンガリアップで内容も濃くありませんがそこはご了承を
さぁ、それでは画像と解説をお楽しみください


現地について気合いの装備でいざ入山。
出発


神々しいオーラを放つ大木ブナの立ち枯れ。
ブナ大木


画像はないですがセーケンさん、ひろさんがアカアシ、ヒメを幸先よくゲットしテンションが上がります


次はセーケンさんが見つけ、枯れて倒れていた材を割ってみるといい食痕が出てきます。この食痕がまぁ独特な匂いがするんですよ。匂いフェチには堪らんです(笑)さっき書いた香水とはこの匂いの事なんですよ。
食痕


無事、ヒメの幼虫ゲット推定6g位ですがオオクワによく似てますねアゴの形とか品のある佇まいなど流石オオクワってだけありますね。これも幼虫フェチには堪らん(笑)
ヒメ幼虫


どんどん奥まで行くと貯水池が・・・・あまりにも綺麗な水で透き通っていて、まだ体が少し火照っていたので飛び込みたい衝動(笑)を抑え自然の湧き水を飲んでガマンガマン
貯水地


まるで肉食獣のような目つきと独特の感性で山を見渡すセーケンさん。
獲物を狙う


ポイントを変え平地での樹液採集ではお目にかかれないような景色を楽しみつつの採集。
清流
綺麗な空


今回は満足のいく成果でした。すこ~しばかり目標に足りませんがヨシとしましょう
本日の成果


我が家にやってきた♀。左後ろ足の符節がないですが元気にしています。ムネから胴にかけてのクビレがいいでしょ
我が家にやってきた♀


そして、なぜかこんな記事を熟読しちゃってます。♀だけ持って帰るなんて目的は・・・・しかないですもんね(笑)ちょっと難易度高い種ですがチャレンジしてみようかなぁなんて考えてます
なぜか熟読

全然報告がなかったら『あぁダメだったんだな』と察してくださいね。とりあえず20度の環境を作らないと

マツノインセクト20周年記念パーティーのお知らせ。

  • 2013/09/20(金) 00:10:50

朝晩はだいぶ過ごしやすくなって秋を感じるようになってきましたね。


地元名古屋でのジャイアンツ胴上げは首の皮一枚で阻止したもののまぁ不甲斐ないジョイナス竜にげんなりです・・・来季の監督は果たして誰になるかな個人的には〇〇だな


2本目への交換も来週から本格的になり報告できるような幼虫が出てくるのかわかりませんが何も記事がなければその時は察してくださいね(笑)


チョネさんのブログでもお知らせしていますが、今年オオクワブリード界を引っ張ってこられたマツノインセクトが20周年を迎えます。チョネさんを含む首都圏久留米党の方たちがそれなら松野さんご夫婦をお呼びして記念パーティーを開こうじゃないかということになりました。


日時:11月16日
場所:名古屋ガーデンパレスホテル
  アクセス
時間:19時スタート
会費:8,000円(予定)

上記の詳細となっております。


本来、私のような本格ブリード1年生で右も左わからない者がしゃしゃり出る幕ではないのですが開催場所を名古屋に決めた時に何かお手伝いができないかと思い使い走りを買って出ました。

マツノさんといえば久留米って思い浮かびますが祖父江、城島、川西、かつては福島など様々な産地を飼育されております。主旨としては20周年記念パーティーですが、企画者や私を含め産地などの垣根を越えてオオクワブリーダー、オオクワ好きの方たちが集まり『デッカイオフ会』のようにできればいいなと思っています。

もちろん、遠方の方、お仕事の都合、ご家族都合などあると思います。ですが、僕はたくさんの方にお会いでき、交流し、お話を聞けることをすごく楽しみにしています。


締切期限などは現段階で特に設けていませんので参加の方はもちろん、保留でも構いません。その際にはコメ、個人的、チョネさんHPのどこでもいいので連絡頂けたら幸いですので宜しくお願いします。


既に返事を頂いている方はわかってますから大丈夫です。なんだか盛り上がりそうで楽しくなってきました(笑)

MH4!

  • 2013/09/14(土) 23:46:28

今回はクワには全く関係ない記事です

MH4

午前中に速達で届きました。ブリードに支障が出るかなと思いましたがやはりガマンできずに購入しました!!

2ndからどっぷり狩りにハマりハードが変わるごとに追加してやるほどのゲーム好き(と言うかモンハン好き)なんです

前作triGはこんな感じでしたプロハンの方にしてみたらハナクソみたいなもんですが一般ユーザーにしたらやりすぎですね(笑)
メイン男キャラ
モンハンキャラ1

勲章は一応コンプ。
勲章

サブ女キャラ。
モンハンキャラ2


暫くはビン交換とモンハンと仕事とリアルモンハン(採集)ですね。あまりやりすぎると嫁さんが金色になり激昂ラージャンになりそうですからコソコソやります


さてと、今日は何時に落ちるかな??以上、ゲーム好きの戯言でした。

プレ企画と協賛のお知らせ。

  • 2013/09/05(木) 21:44:28

クワ友さんvividsAMGの採集仲間である★かぶ☆さんブログ開設1周年プレ企画がプチから盛大にプレ企画に昇格されたので私も少しだけでもお力になりたいと思い協賛させていただきましたのでご連絡いたします。このような企画でクワ界が盛り上がればいいし、これ機会に久留米を好きになって貰えればと・・・・・



提供させて頂くの個体は以下の詳細です。。

・マツノ久留米幼虫2頭セット(ペア予定)

先日の一部交換で調子のよかったBライン1頭(♂予定)腹違いのAorCラインどちらかで1頭(♀予定)



・食痕や見える範囲で出来るだけペアになるように選びますが、もしどちらかに偏っても許してくれる人。
・デカくならなかったり、死んでしまっても許してくれる人。
・6月末に1本目投入済みの幼虫ですのでその後のビン交換は当選者様で宜しくお願いします。
・系統図と管理カードはお渡しします。
・発送はもう少し涼しくなってくる9月中旬過ぎにさせて頂きます。
・私がプレ自体協賛するのは初めてなので最善を尽くしますが手際が悪くても許してくれる人。


以上、コソッと協賛しますのでよろしくお願いします。応募方法など詳しくは★かぶ☆さんのブログにてご確認ください。


追記:協賛品はペア(2頭)の予定でしたが食痕からの判断が困難で偏る可能性がありますので各ラインから1頭ずつの計3頭と変更させていただきます。主催者の★かぶ☆さんにはその旨をお伝えしてあります。宜しくお願い致します。

2本目交換開始・・・・・そして。

  • 2013/09/02(月) 21:34:03

8月31日(土)
AMGメンバー(セーケンさん★かぶ☆さん)でこの夏最後と思われる樹液採集に出かけました盆明け2週間で樹の様子は随分変わり虫の気配が少なかったです。季節は確実に秋になってると感じましたね。詳しくは毎度素晴らしい記事のセーケンさんのブログを参照して下さい。僕は樹液の採集だけはしてきました(笑)


さて、話題は変わってブリード
我が家の1本目はほぼ同時期に投入したので2本目交換は9月20日~9月一杯までに済ませる予定になります。ですが、5月6日の記事、試し産卵で産ませた先行投入組がかなり食い上がっていたので投入から3ヵ月半と少し引っ張り気味ですがビン交換に踏み切りました


とりあえず久留米KU13B-1~5までの5本です。
B-1。ビンの様子はこんな感じ。
食い上がり状況
スプーンで表面をつつくと『ボコッ』。どデカい空間に幼虫が鎮座してるじゃないか。『ちょ、で、で、でかいぞ』恐る恐るスプーンに乗せ、量りに乗せるとそこには大型血統の驚異的な威力を見せつける数値が・・・・・・
Bライン1
デジタルは31g、キターーーまさか大型を初めて1発目の交換でこんな数字を拝めるとは思ってもいなかった。どデカい空間はこんな感じでした
居食い部屋



B-2。さっきより小さいがビン越しで見ると♀ではない。
Bライン2
25g、これ位を目標にしていたんですが約6gの差は見た目にもかなり感じます。



B-3。またしても『ボコッ』と穴が開く。おいおい、1番と同じくらいの体格はあるぞ。
Bライン3
30g・・・・・また拝めた(笑)



B-4。ビンの様子はこれも♂っぽい。
Bライン4
27g。これでも去年飼育していた産地ものに比べると比べ物にならない大きさだ



B-5。食痕から見るとこれも♂ですね。って全部♂じゃん
早速掘り出すとまたしても穴があいた。『おいおい、ウソだろ』B-1よりなんか太長い。
Bライン5
驚愕の数字に一度スケールをリセットしたが2度目も同じ32g

ちなみにこの5匹の使用菌糸ターニングポイントさんのオオヒラタケです。


素直に嬉しいが何がそんなにはまったのか分かりません。大型血統1年目でド素人の僕が特別なことをやった覚えもないし、エアコン管理とは言え温度もブレブレだし、ただ当たりのラインだったのかな??それと今後本投入の幼虫達がここまでのアベレージを持って出てくるのか逆に心配になります


でも、今日はやっぱり嬉しいので一杯やります